ジェットスターの航空券の予約変更をする方法

church_s

今話題のLCCジェットスターの航空券を検討している人もいることでしょう。ジェットスターはLCCであり航空券も安価で利用がしやすい会社の1つです。今や飛行機での移動でLCCの活用は当たり前となりました。従来の運賃の半額以下で利用できることもあり、旅行やビジネスシーンでも活用する人が増えています。ジェットスターが格安で予約ができるスカイチケットの様な航空券予約販売サイトも話題を呼んでいる1つですね。

ところでジェットスターの航空券について「時刻変更は可能なのか?」と疑問を持っている方もいることでしょう。航空券を購入したもののどうしても時刻変更をしなければならないといった場合もあるかと思います。

ジェットスターではチェックイン開始前までフライト変更が可能となっています。このシステムは大変便利です。航空券の種類によりますが追加料金や変更手数料が発生します。料金はかかりますが変更可能なので万が一のときも安心です。もし変更したい場合、チェックイン開始までなのでその点だけでは注意してください。早めの申し込みだと安心です。変更がある場合は早めに手続きをしましょう。
もとのチケット代と追加手数料などを含めると、従来の航空会社の利用料金とあまり変わらなかったという報告も聞かれます。しかしチケットが無駄にならなかっただけ御の字です。

ジェットスターを利用して松山入りされる方もいるかと思います。松山も観光名所が多く、1度行ってみたいといった人も多いのではないでしょうか?松山では自然についても満喫したいところです。
「鹿島」についてはぜひ行ってほしいスポットです。ここは季節ごとに絶景が楽しめます。また山頂には展望台があるので、こちらに登ってみるといいでしょう。展望台からは瀬戸内を一望することが可能です。北条地区なども見渡せます。遠くを見てみると沖合いにある浮島も見えてきます。

ここは公園内となっており、緑がとても綺麗です。緑が整備されているというより「森」などのレベルとなっています。なんと鹿も生息しているのです!思わぬ動物に遭遇することもあるかもしれません。

ここは以前一般の立ち入りが禁止になっていました。禁止されていたのは藩政時代のことです。文人墨客といわれる高浜虚子や河東碧梧桐などもこよなく愛した場所として知られています。
「高縄山」についてもおすすめのスポットです。ここは奥道後玉川県立自然公園でもあります。山頂にはキャンプ場や落葉高木などもあり、色んな植物を観察できます。
松山は紅葉の時期もおすすめです。秋に時間が取れるのであれば、ぜひ訪れてみてください。

ジェットスターの航空券の取り扱いについて

img_2907_s

ジェットスターの航空券の取り扱いについてはケースバーケースとなっています。航空券の種類によっても対応がことなります。例えばフライトを変更したい場合どういったルールになっているのか?気になるところです。可能であればフライトを変更したいといった人はフライト変更について問い合わせみるといいでしょう。

ジェットスターではフライト変更が可能となっています。ただし手数料や追加料金が発生する場合も多いです。特に安くチケット購入した人は必ずといっていいほどそうした料金がかかることは覚悟しておいたほうがよいでしょう。

ジェットスターでは出発予定のフライトのチェックイン開始前まで時刻変更が可能となっています。チェックイン開始時間が過ぎたらフライト変更はできないので変更される方は早めに連絡するといいでしょう。電話での連絡の場合、電話がつながりにくいことがあります。特に天候やその他の関係で変更が殺到している場合は電話での対応は難しい可能性もあります。時間には余裕を持って変更したいところです。変更など手続きはめんどうな作業であり、どうしても後回しになりがちです。その点にも注意しましょう。

ジェットスターを利用して松山入りされる方もいることでしょう。松山は自然豊かな地で観光にもおすすめの場所です。松山に行ったらぜひ立ち寄ってほしいものの1つに道の駅があります。地方ではおなじみのスポットです。
道の駅「風早の郷 風和里」というところは絶景のロケーションとなっています。

ここは松山北部にある道の駅で、緑あふれる絶景ロケーションでも知られています。道の駅では青空市場はもちろん物産売り場なども開催されており、地元の名産品を堪能することができます。お土産にもよさそうな品もあります。

またここのレストランもおすすめです。ここのレストランは松山の新鮮な食材を使ったメニューとなっています。地元の人も思わず通ってしまう美味しいメニューが多数あります。せっかくの松山入りなので松山らしい食事を食べたいところです。松山は果物の栽培も盛んです。旬の果物はもちろん草花なども販売しています。

この道の駅は国道196号線にあります。買い物や食事なども兼ねて立ち寄ってみるといいでしょう。地元向けのインフォメーションもあります。
松山では松山らしさを探し求める旅もおすすめとなっています。松山の景色を堪能したり、食事を堪能したり思いのままに過ごすといいでしょう。

ジェットスターの航空券をお持ちの方

ジェットスターの航空券をお持ちの方でフライト変更をしたいといった人もいることでしょう。ジェットスターでは基本的にフライト変更が可能となっています。追加料金や手数料がかかる場合も多いことから、料金のことも考えて検討するといいでしょう。もしフライトが変更になる可能性があるなら、最初から変更可能なチケットを購入しておくのも1つの手段です。そうしたチケットは格安航空券ではない場合がほとんどです。

ジェットスターのフライト変更はチェックイン開始時刻までというルールが設定されています。チェックイン開始になったらもうあきらめてその飛行機に搭乗するか、あるいはチケットを破棄しなくてはなりません。「もう少し早めに手続きをしていたら・・・」なんてことにならないように早めに手続きしておくことをおすすめします。せっかく購入したチケットが台無しになります。

名前変更も可能です。例えばAさんの予定が折り合わず、Aさんの旦那さんが搭乗するといった形もできるわけです。航空券は1度発券されたら名義変更できないものが多いのですが、ジェットスターはこのあたりの融通が利いている航空会社といえます。

松山へ行かれる予定の方は「石手寺」についてもおすすめです。石手寺は真言宗豊山派のお寺です。松山市石手にあります。ここのお寺は遍路のルーツとなっている衛門三郎氏のゆかりのお寺です。遍路に興味がある人にはたまらないスポットかと思います。宿泊については道後温泉についてもおすすめです。このお寺は道後温泉から近いので温泉へ立ち寄った人も訪れるスポットとなっています。観光客でにぎわっていることも多く、見所も多いのが特徴です。

ここは2009年にミシュランガイドにも選出されています。境内には国宝の二王門などもあります。人が多い理由がよくわかる場所です。
一体何が祀られているのか?というと熊野十二社権現が祀られています。奈良時代に伊予国の太守・ 智玉純氏という人がいました。彼が霊夢を見たことで熊野十二社権現が祀られるようになったそうです。

ここには国宝指定になっているものがいくつかあり、仁王門なども見学できます。また重要文化財にも指定されています。
「道後ぎやまんガラス美術館」についてもおすすめです。ここはとても綺麗な美術館で造りもモダンです。館内は赤と黒が用いられており、雰囲気がある美術館となっています。水と緑が豊かな庭園もまた魅力の1つです。

ここではぎやまんやびいどろやなど貴重な作品も展示されています。特に江戸時代に作られたぎやまんについてはぜひみたいアイテムです。

ジェットスターの航空券は変更できるのか?

「ジェットスターの航空券は変更できるのか?」と疑問に思っている方もいることでしょう。ジェットスターの航空券を購入したものの航空券の内容を変更しなくてはならなくなったというときもあるかと思います。例えば子供も一緒に同行することになった場合です。子供を見てもらう予定がだめになり、一緒に連れていかないといけない場合もあることでしょう。そうした場合は子供の同行追加などの手続きをすれば変更が可能となっています。

手数料や追加料金がかかる場合もありますが、基本的に融通が利くので安心して利用できます。これだと万が一、子供が同伴になっても変更手続きをすればOKなわけですから、そこまで神経質にならなくても済みます。
LCCのチケットは安価なチケットが多く、変更などは全て有料といったイメージを持っている人も多いことでしょう。たしかにそうですが、逆に若干の手数料を払えば変更に対応してくれるありがたい会社でもあります。手数料等はしょうがないものです。こうした変更が一切だめといった航空会社も多いので、この点は逆にありがたい話です。

ジェットスターでは松山路線も就航しています。松山についてもぜひ行ってみるといいでしょう。松山入りの際は「道後公園」についてもおすすめです。道後公園は明治時代からある公園で、現在は県立都市公園に指定されています。古くからある公園で中世の伊予国の守護として知られている河野氏がいたことでも有名です。河野氏はここを本拠地とし、湯築城の跡地にもなっています。観光客の姿も多いのですが、ここは地元の人にとっても憩いの場となっており、地元の人の姿も見受けられます。春は桜の名所でもあります。多くの人が花見をしている姿も見られます。

ここの公園には松山市立子規記念博物館があります。松山市立子規記念博物館では正岡子規に関する俳句や短歌、水彩画や小説などが展示されています。またその他松山と関連する文化人の資料が多数あります。

湯築城跡については国の史跡ともなっています。またここは日本100名城でもあります。土塁や堀が残っているのでこちらを見るのもよいでしょう。
「奥道後温泉」についてもおすすめのスポットです。この温泉は道後温泉の奥にあります。周囲は石手川渓谷などがあり、さらに深くなっているスポットです。温泉にひたりながらのんびり過ごすのもよいかと思います。

貸切露天風呂がある温泉宿もあります。家族でのんびり入るのもよいでしょう。

LCCのチケット変更について

LCCのチケット変更について疑問を持っている人もいることでしょう。LCCを利用したことがない人はなおさらかと思います。従来の航空会社は航空券の変更が可能な場合も多く、航空券についても融通が利くことが多く見られます。それに対しLCCはどうなのか?というと追加料金や手数料を払えば変更が可能です。お金はかかりますが変更はできるといったところがほとんどです。

ジェットスターについても人気の高いLCCです。国内はもちろん国際線での利用を検討されている方もいることでしょう。ジェットスターの場合、チェックイン開始時刻前まで航空券の変更が可能となっています。チェックイン開始時刻前までなら変更に対応できるので、ぜひとも検討してみるといいでしょう。

例えば電車でトラブルがありフライト時刻まで間に合わない可能性があるといった場合もあることでしょう。そうした場合も早めに問い合わせ対応しておけば対処してもらえる可能性があります。自己都合ではないもののこの場合も有料になるケースがほとんどです。とはいえ、有料でも変更してくれるだけありがたいというものです。

松山入りの際は、「杖ノ淵公園」についてもおすすめです。ここの公園は全国名水100選にも選出されています。ここの湧き水が有名なのです。ここはかつて空海が訪れた場所としても知られています。空海が杖を用いて地面に突き立てたことで湧き水が出たという伝説の公園です。現在は自然豊かな公園で水にも恵まれています。
公園は綺麗に整備されており、親水広場や子供広場などもあります。また芝生広場もあります。こちらについてもおすすめです。市民に愛されており、総檜造りについ
てもみごろとなっています。ここの湧き水には鴨や鯉、蛙などが生息しています。

「三津の渡し」についても訪れたいスポットです。ここは500年にわたる歴史があり、渡し船がある場所です。
三津浜港の中で運行されているので時間があれば行ってみるといいでしょう。ここでは周囲に暮らす人々の姿も見られます。観光もそうですが、その地の人の暮らしも見ることができます。

船に乗りたい人は岸壁にあるボタンを押しましょう。これで迎えにきてくれます。なんと便利なシステムです。ここは道路の位置づけなので無料で利用できます。これは貴重な体験ではないでしょうか?
ここは雑誌等にも取り上げられており、今後更に人気が出そうなスポットです。昭和レトロな感じもいい雰囲気です。のどかなイメージで過ごすことができます。